1円・1%にこだわる節約系ライフハックブログです

褒章と勲章の違いについて調べてみた。

IMG_aaa3032



困ったぶろぐ(komatta-blog)ライターのITOKENこと(@itoken456)です。最後までご覧いただき、あなたの「困った」がもし解決されましたら各種SNSへリアクション頂ければ嬉しいです。

良く聞くけど違いを詳しく知らない褒章と勲章の違いについて調べてみました。

褒章(ほうしょう)とは?

褒章には3つの種類があります。

・春秋褒章
・紺綬褒章
・遺族追賞

かつてソチ五輪フィギュア金メダリスト羽生結弦くんが受章した紫綬褒章とは春秋褒章の1つです。春と秋の2回、贈られています。春秋褒章には下記の種類があります。

  • 人命の救助に尽力した方に贈られる紅綬褒章
  • 社会奉仕活動に従事した方に贈られる緑綬褒章
  • ある分野において、他の模範となるような技術や事績を有している方に贈られる黄綬褒章
  • 学術、芸術、技術開発等の功労者を対象とする紫綬褒章
  • 教育、医療、社会福祉、産業振興等の分野、または保護司、民生・児童委員、調停委員等の事務に尽力した方を対象とする藍綬褒章があります。

この中では最もなじみ深いというか、よく聞くのは紫綬褒章ですね。スポーツ選手や芸能関係者の受章が多いのでニュースなどでも耳にする機会が多いです。

              
スポンサーリンク


勲章(くんしょう)とは?

叙勲にはこの下記5つがあります。
叙勲(じょくん)」とは「勲章を授けること」です。

・春秋叙勲
・危険業務従事者叙勲
・高齢者叙勲
・死亡叙勲
・外国人叙勲

ここでも一般的なものは春秋叙勲です。こちらも春と秋の2回、勲章が贈られています。

  • 大勲位菊花章・・・より優れた功労のある方
  • 桐花大綬章・・・優れた功労のある方
  • 旭日章・・・ある分野で長年にわたり功績を納めた人へ贈られる
  • 瑞宝章・・・社会の為に長年にわたり従事し、功績を納めた人に贈られる

※新制度においては旭日章と瑞宝章は、功績の質的な違いによる勲章と位置づけられ、上下関係はないとされる。ただし旭日章と瑞宝章には大綬章から単光章まで6段階の分類がある。
さらに、より上位の勲等として桐花大綬章、菊花大綬章がある。

褒章と勲章の最大の違い

ずばり従事した期間の違い。

勲章は長い間にわたる功績をたたえる。

一方の褒章は期間の長さに関係なく、さまざまな分野での活躍を表彰する。よって羽入くんのように若くても「褒章」は受章することができる。

おまけ:文化勲章とは

日本の勲章・褒章制度は大きく分けて、勲章、褒章、そして文化勲章に分けられます。

文化勲章・・・文化の発達に関して特に顕著な功績のある方に贈られます。受章者は、毎年11月3日の文化の日に、宮中において天皇陛下から親授されます。

              
スポンサーリンク

 この記事がお役に立ちましたらポチポチして頂けると嬉しいです
 フォローしていただけると新着記事が届きます。

follow us in feedly
    


雑学」の関連記事はこちらです

コピーする

新着記事はこちらです

no image
TEST

   未分類

種類 色 値段 生産地 りんご あか 200円 青森県 みかん オレンジ 350 …

DSCF5aaaa292
岐阜県中津川へ行ったら押さえておきたいご当地グルメ・お土産

   グルメ

itoken家では、「栗きんとん」解禁に合わせて岐阜県中津川まで足を運ぶのが例年 …

DSCF547aaa5
岐阜県中津川の有名店栗きんとんを食べ比べしてみた

   グルメ

中津川で各社メーカーの栗きんとんを一個ずつ買ってきました。全部はレポできないです …

summer-darling-thatsdarling
転職面接成功の秘訣はイメージコンサルティング=自身の魅力を認識し発信すること

   仕事

「イメージコンサルティング」というのは「なりたい自分になれるようにする」ことです …

4bb247bc796f491465a182757b3220bb_s
転職に向けての面談練習でしっかり押さえておくべき4つの関門

   仕事

書類選考を通過するといよいよ面談を迎えます。 転職における中途採用の面談では、比 …

reading-834944_1280
リーダーズカードの還元率改悪決定!次の乗換先はリクルートカードプラスな理由

リーダーズカードのポイント付与基準の改悪が発表されました。 残念ながら大幅に還元 …

ship-helm-759954_1280
上司を上手にコントロールする「ボスマネジメント」という舵取り法

   仕事

「ボスマネジメント」という言葉をご存知でしょうか。 アメリカなどではよく知られて …